九州ecoサポーターとは、企業様や個人様の寄付によるカーボン・オフセットを実行する仕組みとなっております。

1.九州ecoサポーターの種類

@カーボンオフセット促進商品・サービス登録サポーター
カーボンオフセット促進商品・サービスを事前登録して、承認された商品・サービスにより生じた売り上げよりカーボンオフセットを購入するサポーター

A企業・個人サポーター
本サービスに賛同する企業・個人がサポーター登録を行って、任意で口数(1口5,000円)の申込みをするサポーター

2.九州ecoサポーターの登録と購入方法

@登録方法
・カーボンオフセット促進商品・サービスはその商品・サービス内容の登録、売り上げに対して購入する計算の登録を事務局に提出、承認後から名称として使用を可能とする。(ロゴを作成する事の要検討)
・企業・個人サポーターはサポーター登録、口数登録を行った上で、口数の支払いを行った時点でサポーター登録とする。(口数は追加も可能とする。)

A購入方法
・カーボンオフセット促進商品・サービスの毎月の売り上げに対して事前に登録しておいた計算方法で算出した分で必要な口数の購入をする。

・企業・個人サポーターは登録した口数の支払いをする。

但し、上記購入時では口座変更まで至らないので購入時は預り金処理とされる。(預り証を受け取る事とする。)
クレジット等活用が決まり、口座移転が終了した時点でクレジット等移転証書を受領する事で購入したものが寄附された証明書とする。(移転証書と預り証と差し替えをする。)

3.排出権管理機関の手続き

@サポーターより入金があった際は預り金で処理し、預り証を発行する。
Aサポーターより入金があった事を事務局に報告を行う。
Bクレジット活用が決まったら使用するt数の算出・口座移転の手続きを行う。
Cサポーターにクレジット移転証明書の発行と預り証差し替えを行う。
D排出権移転先に移転証明書の発行をする。

4.「九州ecoサポーター」管理・運営会社の手続

@カーボンオフセット促進商品・サービスの申請の承認手続とHP上で登録した商品・サービスの紹介をする。
A企業・個人サポーターの承認手続と入金確認後にHP上でサポーター名の登録をする。
B排出権移転先への企画提案をする。
C排出権移転先が決まったらクレジット等所有者でt数算出依頼を行う。
D排出権活用の内容をHP上で紹介する。

5.排出権移転先の手続

@活用する内容で生じる排出権が算出出来る様な資料を提供する。
A活用する内容で作成されるパンフレット・チラシ・HPなどでecoサポーター名の紹介を行う。

Copyright (C)九州オフセット推進協議会. All Rights Reserved.